10月6日の中庭の様子

181006-04中庭の緑がたいへんにきれいです。
台風25号がかなり北上を通過していきました。
結果として…、風は強かったものの、影響はほとんどありませんでした。
雨もほとんど降らず、フェーン現象で真夏の暑さに戻った感はありましたが、只々青い空を恨めしく眺めていました。

今日は本当にたくさんの予約キャンセルがありました。
結果論でしか語れませんし、皆様いろいろなご事情があったものとは思いますが、これしきの天候でこんな予約状況とはとてもとても信じられません。

なお、これもケースバイケースですが、私の息子は今日北海道に旅行に行っています。昨日は強い地震がありましたし、今日はこれから台風25号が直撃だと思います。けれども旅行は早くから計画していたわけですし、そう簡単にはあきらめる訳には参りません。北海道の皆さんもきっと観光客を待っておられることと思います。
結果として、今頃は北海道をエンジョイしていることでしょう。笑


カテゴリー: その他徒然に・・・, ときわ別館庭の365日 | コメントをどうぞ

台風と柳の剪定(せんてい)

181005 181005-02城崎温泉は、10月14日と15日は秋祭りです。
檀尻(だんじり)の運行に支障の無いようにと、毎年10月初旬に温泉街の川沿いの柳の剪定を行います。
今日は植木屋さんが、当館前の柳の剪定をしてくれました。
ただ、今年の柳はちょっと変なんです。
いつもは鬱蒼と生い茂っている柳が、今年はそんなに伸びていないのです。剪定しなくてもいいのではないか、と思えるくらい…。
夏の日照りの影響か、はたまた度重なる台風の影響か、今年の柳は生長していないのです。

さて、台風と言えば、今週末も台風がやって参ります。
それに伴って6日は連休で満室であったのに、予約キャンセルが多発してしまいました。
けれども台風はかなり北寄りの進路をとるようですので、実は城崎温泉地方の降水確率は6日も7日もほぼ0(ゼロ)なんです。それでキャンセル続出。(泣)
6日は旅館業として、なんとも情けない連休となってしまいました。


カテゴリー: その他徒然に・・・, 町並みウオッチング | コメントをどうぞ

【重要】秋祭りによる交通規制について(10/14・15)

10月14日(宵宮)・15日(本宮)は、200年以上も前から続く伝統と格式のある四所神社(ししょじんじゃ)の秋祭りです。
それに伴いまして、15日は11時00分から21時00分までは交通規制がかかり町内へのいっさいの車の乗り入れができなくなります。たいへんなご迷惑をお掛けいたしますが、伝統行事運営の為のご理解をいただきますよう宜しくお願い申し上げます。
なお、当館へはお車のお客様は迂回路を通ってお越しいただくことができますが、JRご利用のお客様におかれましてはJR城崎温泉駅から徒歩にてご来館いただく他の交通手段がございません。たいへんなご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解をいただきまして、お祭り見物をしながらご来館をいただきますようお願い申し上げます。

また、14日におきましては法的な交通規制は無いものの、だんじり運行の際はお車の通行を一時的に停めさせていただく場合があります。特に夕刻は約1時間30分(おおむね16時00分から17時30分頃まで)に渡って通行を断続的に遮断することがあります。
伝統ある秋祭り挙行のためにご理解とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

●詳しくはこちらをご覧下さい。


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報, 旅行・観光の耳寄り情報 | コメントをどうぞ

9月29日の中庭風景

180929また台風がやって来ますね。本当にウンザリです。
今回の台風も城崎温泉のはるか南側を通過しそうですので、直接的な被害よりもお客様のお住まいがいかがなものか…、と とても心配されるところです。
また、JR西日本は計画運休というモノを度々実施いたしますので(JR東日本には計画運休は無いそうです)、これも結果次第ではけっこう頭の痛い措置ではあります。
とにかくJRは早くから(前日から)運休を決めますが、これは「交通インフラ不能」を示すものではありません。JRは止まっても道路交通は問題無しということも多々あり、JRご利用予定だったお客様には特急バスやレンタカー利用に変更していただくようお薦めしています。是非ともご検討いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

さて、雨はあまり歓迎されるものではありませんが、良いこともあります。
中庭の緑が最高に美しいです。雨は緑をより引き立たせます。癒やし効果は抜群であります。


カテゴリー: ときわ別館庭の365日, 旅行・観光の耳寄り情報 | コメントをどうぞ

レストラン事業の進捗報告

180928皆様どなたもお思いのことと思いますが、とにかく今年は台風・大雨が多いです。
また、台風24号がやって参ります。もういいかげにウンザリです。
ただし、幸いにも城崎温泉は、この何度もやってくる台風の直接的な影響は一度も受けていません。毎度元気に営業させていただいています。
けれどもやはり自重されるお客様もおられ、残念ながら予約には影響を受けています。

さて、新レストラン事業の報告をさせていただきます。
こちらも直接的な影響は無いものの、県南部の材木市場に被害が出るなどの影響を受け、工事は遅れに遅れています。
けれども工務店さんには夜遅くまで仕事をしていただき、10月半ばの完成がいよいよ視野に入って参りました(オープンの日取りは未定です)。皆さん一生懸命で、本当に有り難いことです。
なお、その分ご近所様にはたいへんなご迷惑をお掛けしていることと思います。
皆様に喜んでいただける施設が出来上がるものと思っていますので、今しばらくの間ご容赦いただきますよう何卒宜しくお願い申し上げます。


カテゴリー: TOKIWA Garden(常盤本館事業) | コメントをどうぞ

芝生の手入れ

180921今年の夏は酷暑でしたので、今ようやく中庭の芝生が生気を取り戻し緑濃くなって参りました。
ときわ造園二代目はまだまだ修行の身ですが、芝刈り機を駆って庭の手入れに励んでいます。


カテゴリー: ときわ別館庭の365日 | コメントをどうぞ

秋の訪れ

180920 180920-02秋の訪れを五感で感じる時、まず一番最初に「秋が来た」と感じさせるのは、私の場合はキンモクセイの香りかな? と思います。
あんなに夏が暑かったのに…、あんなによく雨が降ったのに…、秋がいつものようにやって参りました。
中庭のキンモクセイが開花いたしました。


カテゴリー: ときわ別館庭の365日, 花木便り | コメントをどうぞ

城崎でしか買えない本、次回作は「パンダ銭湯」作家による絵本に決定!

180918城崎温泉の若者たちが5年前に設立したNPO法人「本と温泉」の取り組みは、奇抜で突き抜け感がとにかく凄いです。
現代版の「城の崎にて」をテーマとして、本の売り上げが伸び悩むこのご時世に、城崎に来ないと買えない本(城崎でしか買えない本)を出版して異彩を放っています。
これまで第1弾「注釈・城の崎にて」(志賀直哉)、第2弾「城崎裁判」(万城目学)、第3弾「城崎へかえる」(湊かなえ)の計3作品を世に出し、(城崎でしか買えないのに)合計で約3万5千部販売という驚異的な実績を上げています。万城目さん、湊さんと言えば、当代きっての人気作家さんであります。その方々が城崎でしか買えない本を書き下ろされた事実は、また驚きでしか無いのであります。(一方、私共としては、そんな無謀とも言えることに取り組んでいただいた両氏に対しては只々感謝の言葉しか見あたらないのであります。)

去る9月17日城崎文芸館に於いて、そのNPO法人「本と温泉」の設立5周年を祝うトークショーが、万城目さん、湊さん、そしてコーディネート担当の幅允孝さん出席の下開催されました。このお三方のトークショーは今回3回目なのですが(この3人の集いが3回もこの田舎の城崎であること自体驚かなくてはなりません)、ボケ役万城目さん、ツッコミ役湊さんのトークは何度聴いても抱腹絶倒でした。

さて、その席上、第4弾となる作家さんの紹介がありました。
「パンダ銭湯」などで知られる超人気絵本作家のtupera tupera(ツペラツペラ)さんが、次作の現代版「城の崎にて」を書かれるというのです。もうこれは驚きというか、感謝というか…。
とにかく出来上がりが超楽しみです!!
http://www.tupera-tupera.com/smph.html


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報 | コメントをどうぞ

9月15日の中庭風景

180915台風でも無いのに、ここのところ雨続きです。とにかく雨の日が多い今日この頃です。
しかしながら、台風はあったものの今夏は暑すぎました。
圧倒的に雨が少なく、中庭の木々は極端な水分不足だったと推察しています。
芝生の緑も心なしか元気がありませんでした。危惧をしておりました。

それがこの長雨でようやく芝生の緑が深くなって参りました。
「緑復活」。とにかく嬉しく、素晴らしい出来事です。


カテゴリー: ときわ別館庭の365日 | コメントをどうぞ

海鮮BBQ レストラン「TOKIWA GARDEN」2018年秋OPEN!

180908 180908-02 180908-03【オープニングスタッフ募集中】

「城崎温泉を自分らしいスタイルで楽しむ海鮮BBQ レストラン」

城崎温泉の旅館「ときわ別館」、鮮魚店・海鮮お食事処「おけしょう鮮魚」と、京都のデザイン会社「Marble.co」の三社協業により、城崎温泉街の中心地、地蔵湯そばに、海鮮BBQ レストラン「TOKIWA GARDEN(ときわガーデン)」を10月下旬にオープン予定。

宿泊ニーズの多様化や温泉街の魅力アップに貢献すべく、「観光地店舗」ではなく、地元の良さ・強みと手軽さの双方を感じられる店舗を目指します。

フロア中央には大きなバーベキュー台が設置され、日本海の海産物や地物野菜などを自由なスタイルで焼いていただけます。
また、オリジナル珈琲やクラフトビールのテイクアウトもあり、食べ歩きも楽しんでいただけます。
オープンな雰囲気の中で、特別な旅行を盛り上げる演出をします。

 

現在オープニングスタッフを募集しております。

募集職種:調理・調理補助・ホールスタッフ
履歴書・職務経歴書を下記住所までご送付ください。

送付先:ときわ別館
〒669-6101
兵庫県豊岡市城崎町湯島1013番地
お問合せ:075-451-8765(株式会社マーブル)


カテゴリー: TOKIWA Garden(常盤本館事業) | コメントをどうぞ