14日・15日は盆踊り

170812一般論を言えば、盆踊りは古来から伝わる住民参加の年中行事なのだと思いますが、城崎温泉のそれはちょっと違っていて、住民参加プラスお客様参加型のイベントなのです。その為なのか、踊りは初めての方にでもとても覚えやすく簡単です。
城崎温泉の盆踊りは、夢広場と同じく四所神社の境内に於いて、(8月)14日と15日に開催されます。
最近は外国からのお客様も多い城崎温泉ですが、JAPANESE DANCE は、国を問わずどなたにでも喜こんでいただける UNIVERSAL DANCE なのです。


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報 | コメントをどうぞ

8月23日・24日も花火の日

170810城崎温泉の夏の恒例行事となりました「夢花火(花火の日)」ですが、期間中の平日は毎晩21時00分から10分程度の花火を打ち上げています。
よくある単独の花火大会と違って温泉情緒溢れる町並みを背景として上がる花火は、ゆかた掛けのお客様にたいへんに喜んでいただいています。
さて、今年の夢花火は8月22日が最終日の予定でしたが、悪天候のために実施できなかった7月25日と8月7日の分を8月23日と24日に実施することになりました。
8月23日につきましては、まだまだ空室がありますので、ご予約を賜れば幸いです。何卒宜しくお願い申し上げます。


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報, 旅行・観光の耳寄り情報 | コメントをどうぞ

酷暑のち、台風。

170805毎日、暑く暑く、たいへんな酷暑が続きます。
全国ニュースでは「豊岡市」が毎日のように気温の高い地域として報道されています。
今日の豊岡市の最高気温は38℃だったとか?
ただし、当館の玄関横に設置した寒暖計は35℃を上回ることは一度もありませんでした。
とは言え、35℃でもたいへんな高温ですよネ。
この異常な暑さは、接近する台風5号の影響でもあるのではないでしょうか?
(そうでないとちょっと暑すぎます。)
さて、8月7日(月)頃に台風5号は城崎温泉に最接近するように思います。
実は8月7日(月)は当館は休館日なのです。お盆前の最後の設備点検日としてお休みさせていただき、お盆の繁忙期に備える日に充てています。
7日は旅館に泊まり込んで、台風が通過していくのを耐えることにしたいと思っています。
全国の皆様も、どうかお気をつけ下さい。


カテゴリー: その他徒然に・・・ | コメントをどうぞ

夏の葉刈り パチパチ

170804 170804-02台風5号の影響もあるのでしょうか、ここのところ酷暑が続いています。
そんな強烈に暑い最中に、ここ数日庭師さんが中庭に入って樹木の剪定(せんてい)をしてくれています。
本来は裏方仕事だとは思いますが、こういった職人の技による小気味の良い仕事ぶりは非日常の風景として「かえってお客様には観ていただいた方が良いのではないか…」と思っております。
今日は連泊中の海外からの欧米系のお客様が、ゆかた姿で縁側に腰掛けて観ておられました。
「パチパチ…」という剪定バサミのリズミカルな音は我々日本人には心地良く聞こえるのですが、さては外国人にはどのように聞こえているのでしょうか? とても興味深いところです。

 


カテゴリー: ときわ別館庭の四季 | コメントをどうぞ

8月1日 東京直行便運行開始

170801「その遠さも魅力のひとつ」とおっしゃるお客様もありますが、城崎温泉と首都東京とは交通インフラ的にはまだまだ改善が望まれるのが本音のところではあります。
かつてJRブルートレイン「出雲」という寝台列車がありました。城崎温泉を21時10分に出ると東京には翌朝の6時57分に到着、その逆は東京を21時10分発・城崎温泉6時32分着と、乗り換えをすることもなく寝ているうちに移動できることが最大の魅力でありましたが、惜しまれながらも2006年に廃止となってしまいました。
東京からのお客様が増えている現在の城崎温泉に於いてはこの出雲が遺っていたならばさぞかし重宝されたであろうと思われますし、私共も東京出張の際はこの上ない相棒として活用しておりました。今となってはさらに残念に思うばかりでした。
さて、月日が経ち…、地元バス会社「全但(ぜんたん)バス」さんの英断で8月1日より城崎温泉と東京とを結ぶ夜行バスの運行が始まりました。乗り換えの無い東京直行便で2日で1往復いたします(隔日運行)。片道約680kmで所要時間は約14時間ですが、運賃は格安ですし、なによりも寝ている間に到着するのが最大の魅力です。車内にはトイレやブランケット、充電用コンセントなどを備えているのも有り難いです。
これによって東京からのお客様が益々増えることを期待しているところであります。


カテゴリー: 旅行・観光の耳寄り情報 | コメントをどうぞ

【8月4日】城崎温泉ふるさと祭り

170730 170730-02地元民の我々でさえ夏の城崎温泉は毎晩なにがしかのイベントをやっているような印象を持っていますが、そんなイベント三昧の城崎温泉での夏最大のイベントと言えば、やっぱり8月4日開催の「城崎温泉ふるさと祭り」です。
たくさんの露店や屋台が並び、イベントも盛りだくさん、そして最後には花火が上がりとても楽しい一夜です。毎年、このふるさと祭りを楽しみにしておられるリピート客もあるくらいでやはり8月4日のご予約は多いですが、まだ若干の空室ございます。
なお、ふるさと祭りは「ゆかたの日」でもあります。必ずゆかた掛けでお出かけ下さいませ。


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報 | コメントをどうぞ

7月22日は「下駄の日」

170722今日、7月22日は「下駄の日」だそうです。
実は、3日前の梅雨明けと同時に、当館は下駄を新しくさせていただきました。
外湯めぐりに、ゆかた掛けのそぞろ歩きに、下駄は欠かすことのできない重要なアイテムです。しかしながら、その需要の低下と共に下駄を製造する業者さんもかなり少なくなってしまったように思います。以前は発注から納品までが1ヵ月程度であったのに、今回は納品までに3ヵ月以上もかかりました。
さて、下駄の三大産地というものをご存じでしょうか?
静岡市と福山市(広島県)、そして大分県日田市だそうです。今回は訳あって福山の業者さんに依頼いたしましたが、これまではいつも日田でした。今回の豪雨での被災されたことに対しまして、心からのお見舞いを申し上げます。温泉街をゆかたで歩くための、履き心地良い下駄を、一日でも早くまた作っていただけるよう心よりお祈り申し上げます。


カテゴリー: ときわ別館の様子・出来事 | コメントをどうぞ

有り難うございます。またのご来館をお待ちしています。

170721-02やっぱり「褒められることが仕事をする上での最大の糧(かて)」と思える瞬間。

お国によって人の褒め方は違うように思いますが、3連泊して今朝お帰りになったスイスからの女性2名のお客様はペン画でこのように表現されました。
嬉しくて、涙が出そうです。
スイスに帰ったら、大いにときわ別館を宣伝してくれるそうです。感謝。


カテゴリー: ときわ別館の様子・出来事 | コメントをどうぞ

海水浴場の割引き券あります。

170715-02 170715まだ梅雨は明けきっていませんが、城崎温泉では毎日30℃を優に超える暑い日が続いています。
さて、城崎温泉に近い海水浴場は、快水浴場百選にも選ばれている竹野浜海水浴場に加えて、気比(けい)の浜海水浴場があります。当館からの方向は全く逆ですが、どちらも車で約20分の所に位置しています。
竹野浜海水浴場でしたら浜茶屋と駐車場の割引き券を、気比の浜海水浴場でしたら駐車場の割引き券を置いていますので、ご要り用の際はフロントにお申し出下さいませ。
なお、海水浴後にチェックインされた場合、海水で濡れたままの水着やバスタオルは厄介物ですよネ。当館ではその水着やバスタオルをお預かりし、翌朝お客様がチェックアウトされるまでに洗濯及び乾燥させていただいております。もちろん無料です。詳しくはチェックインの際にフロントにお尋ね下さいませ。


カテゴリー: 旅行・観光の耳寄り情報 | コメントをどうぞ

おもてなし規格認証2017 紅認証

170714この度、当館は、経済産業省が創設した「おもてなし規格認証2017」の紅認証への登録をさせていただきました。
この「おもてなし規格認証2017」の紅認証は、定められた30の規格項目の内、既に実施している、或いは実施したいという意志がある項目が15項目以上の事業所が登録することができるようになっています。
当館では、この「おもてなし規格認証」に登録することによって、サービスの品質を具体的に「見える化」させた上で、常に具体的な見直しを図り、さらにはスタッフの働き方改革にも役立てて、多様化するお客様へのサービスの提供と品質の向上、ひいてはスタッフが働きやすい職場づくりに繋げていきたいと思っています。
まだまだ始まったばかりですが、一生懸命に取り組んで行きたいと思っております。

https://www.service-design.jp/


カテゴリー: ときわ別館からのご案内 | コメントをどうぞ