山法師(やまぼうし)が開花

180603 180603-02 180603-03中庭の中央に植わる山法師に白い花が咲き始めました。
遠目に見ると緑色の葉の上に真っ白な雪が積もったような感じです。
ただし、本当のところは花に見える白い四弁は葉の一種だということで、花は中央に凄く小さく密集していてかなり近づかないと見ることができません(しかも花らしくありません)。


カテゴリー: ときわ別館庭の365日, 花木便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です