カメムシ注意報発令中

181025-02城崎温泉の秋祭りも終わり、今年もまた「あの虫」が飛来する季節になって参りました。
「あの虫」とは茶色い「カメムシ」のこと。
カメムシは悪臭を発する嫌われ者ですが、都市部ではあまり見かけないカメムシも、城崎温泉ではとても一般的な昆虫の部類に入ります。
そして、カメムシはとっても無礼者です。どんなに建具を強固にガードをしていても、ちょっとした隙間を通って室内に侵入してきます。当館では専門の業者に定期的に予防と駆除をさせていますが、進入を完璧に防ぐことは残念ながら不可能なことであります。
誠に申し訳ございませんが、たまたま客室内に侵入して参りましたら、決して騒がず、触らず、落ち着いて対応して下さい。客室係かフロント係を呼んでいただきましたら退治させていただきます。衛生上けっして不潔な虫ではありませんので、ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
なお、カメムシの発生は日によって、天候によって千差万別です。天気の良い、暖かい、陽当たりの良い日に最も活発に活動いたします。雨が降ると急におとなしくなって、あまり見かけなくなります。そして、雪が降り始めると冬眠をいたします。
したがって、これから特に秋のお天気の良い日には呉々もご容赦いただきますようお願い申し上げます。


カテゴリー: ときわ別館からのご案内   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です