西村屋さんが手がけるレストラン

190325 190325-03 190325-05 190325-06 190325-08 190325-09平成最後の年、平成30年度は城崎温泉街は新店舗の建設ラッシュで賑わいました。まちづくりに寄り添った飲食店やカフェが多数開業或いはリニューアルされ、その数なんと10店以上なのであります。
どのお店も城崎人の魂の入った、まちに貢献することを目的としたモノばかり。そこが共存共栄のまち城崎温泉の真骨頂と言えるところではないかと。
そのトリとも言える老舗旅館の西村屋さんによるレストラン「さんぽう」さんがこの度完成され、4月3日の開業を前のプレオープンにお邪魔して参りました。
当館も昨年11月に3社合同で会社を設立しカフェ&海鮮BBQレストラン「TOKIWA GARDEN」を開業させていただたきましたが、実は5月から6月にかけての上棟式がTOKIWA GARDENとさんぽうさんとではたった1週間しか違わなかったのに開業まではさんぽうさんの方が5ヵ月もあと。ということは、それだけ大がかりな事業だったことがうかがえるわけで、興味津々で行って参りました。
内容は私共がとやかく申し上げるまでもなく「さすが西村屋さん…」と、思わず唸ってしまいました。
城崎温泉は「まち全体で一軒の旅館」によく例えられます。駅が玄関で、道路は廊下で、外湯が大浴場で、土産物屋が売店で、そして74軒ある旅館が客室で…。その中で、今年度食堂部分が間違いなく充実いたしました。値段も様々、内容も色々で、選択肢は多種多様。城崎温泉は、益々歩いて楽しいまちになっています。


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です