匠の遊び心(ティッシュケースはさり気なく)

当館の現在の設計は倉橋英太郎氏にお願いしています。氏は後に人気番組の「大改造!!劇的ビフォーアフター」の匠にもなった著名な設計士ですが、限られた予算の中でも細かい所に気が利いたり、遊び心を取り入れたり、また「もったいない」と材料は必ず再利用するなど、いつも施主の私共も楽しませてもらっています。
そんな氏ですので、例えばティッシュケースにも拘って、当館では家具の中に組み入れた設計となっています。目立たず、さり気なく、それでいて実用的な作りになっています。


カテゴリー: ● 中庭に面した一般客室   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です