1月22日の中庭風景

今日もまた雨。先日は暦の上では「大寒」でしたが、それほど際だって寒くも無く、もう久しく雪らしい雪が降っていません。
全くの素人考えで、私の勘だけの話ですが、「昨冬の天気に酷似している」ように感じています。

昨冬がどうであったかと申しますと…
・こと城崎温泉では、12月はよく雪が降ったが、年が明けると結局のところ本格的な降雪はありませんでした。
・かと言って暖冬であったかというとそうでは無く、市内のスキー場の雪は豊富にあって、スキー客は盛況でありました。
・また、日本全体で観ると、北日本には異常なほど雪がたくさん降りました。また、東京などの雪の少ないはずの都市部にもかなりな降雪がありました。

以上のような状況が昨冬のことでしたが、今年もまた同じようになっている気がしています。
ということは、「城崎温泉での本格的な降雪はもう無い」ということになります。
本当かどうかは分かりません。はずれても責任はとれません。
でも、今冬もなんだかそんな風になりそうだと、私は思っています。


カテゴリー: その他徒然に・・・, ときわ別館庭の365日   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です