柳の剪定(せんてい)始まる

160930-02城崎温泉の真ん中を流れる大谿川(おおたにがわ)沿いの柳並木の剪定が始まっています。
よく繁った柳に適切にハサミを入れてすっきりとさせるのが目的ですが、10月14日・15日にある秋祭りの檀尻(だんじり)の運行を妨げないようにする意味もあります。
したがって切り方は、「川側に長く、道路側に短くの七三カット」です。
城崎温泉の住人は、キンモクセイの香りが漂う中でのこの柳の剪定作業を目撃すると、「もう秋祭りがそこまで来ている…」と感じてワクワク感がたまらなくなるのであります。


カテゴリー: 町並みウオッチング   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です