松葉蟹終了「かに供養会」

170331本日、大師山(城崎ロープウェイ)山頂のかに塚に於いて、温泉寺ご住職によるかに供養会が厳かに行われました。これにて今季の蟹に関する行事は全て終了することとなりました。
思えば、昨年11月6日に同じく温泉寺ご住職による豊漁祈願祭を行ったことがつい先日のように感じてしまいます。今季も様々なことがありましたが、あっという間に過ぎていったような感覚に今はとらわれています。

さて、ホッとひと息つく間もなく明日からは4月です。4月1日からの料理についてや蟹料理について等々、当館では次の通りに予定をさせていただいております。お問い合わせの多い事柄ですので、事前のチェックを宜しくお願い申し上げます。


■4月1日~5月末

4月に入りますと松葉蟹料理はありません。
松葉蟹に替わる蟹料理としては、紅ズワイ蟹をご用意させていただきます。紅ズワイ蟹は別名香住蟹(かすみがに)と言い、漁期は松葉蟹よりも長く9月から5月末までで、近畿圏内では香住港でしか水揚げされないことからこのように呼ばれています。松葉蟹に比べると全体的に赤っぽい色味が特徴で値段は比較的お手頃です。生では食さず、一般的には茹でて冷まして食べます。

■6月~8月末
この期間は、松葉蟹漁も香住蟹漁もお休みですので、蟹料理の提供は全くございません。
とはいえ、当館ならではの“味”は変わらず楽しんでいただけるものと思います。本格的なゆかたの似合う季節となりますので、こちらもお客様にはお楽しみだと思います。

■9月1日から11月6日
9月からは再び香住蟹漁が始まります。香住蟹をお楽しみ下さいませ。

■11月7日~
例年通りですと11月6日に松葉蟹漁が再び始まります。6日は初セリですので、恐らくは仕入れが間に合わないと思いますが、翌7日からは美味しい松葉蟹料理を提供させていただけるものと思います。


カテゴリー: まちの出来事・イベント情報, 食の話あれこれ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です