10月14日・15日 城崎温泉は秋祭り

171012城崎気質、城崎らしさ、共存共栄、共存共生、日本の温泉街(おんせんまち)、ゆかたの似合うまち、外湯めぐり、そぞろ歩きの似合うまち、奇跡の温泉街、“城崎駅は玄関、道路は廊下、各宿は客室、外湯がお風呂、土産物屋が売店…”城崎温泉はまち全体が一軒の旅館。
これら城崎温泉を表現する全ての言葉の原点は、「秋祭り」に行き着くと思います。脈々と続く秋祭りの精神が『城崎人(きのさきじん)』を育んで参りました。
城崎温泉は全国からの視察者も多いですが、「城崎温泉のなぜ?」を知りたいのならば、とにかく10月14日・15日の秋祭りをじっくり観ることをお薦めします。
あと1日。
城崎人の心はもう抑えきれないほどワクワクしていることと思います。


カテゴリー: その他徒然に・・・, まちの出来事・イベント情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です