よくあるお問い合わせ

城崎温泉 ときわ別館HOME > よくあるお問い合わせ > 料理・食事について

料理・食事について

アレルギー体質で食べられない食材があります。
可能な限り他の食材(お料理)に替えさせていただきます。ただし、応じられない場合、また準備の都合等がございますので、必ずご予約時にお申し出下さいませ。
連泊した場合、お料理はどのようになりますか?
(「同じ料理が良い」というお客様のご希望で無い限り)何連泊されましても夕朝食共にお献立は毎日替えさせていただきます。例えば2泊されます場合、1泊目のお夕食が会席料理で2泊目のお夕食も会席料理とさせていただきましても内容は全く違うものです。
部屋食ですか?
基本的には夕食・朝食共にお部屋でご用意をさせていただいておりますが、まとまったお人数のグループ様等におかれましては、別会食場(お客様だけの個室で他のお客様とは一緒になりません)をご用意させていただく場合がございます。
到着が遅くなりそうです。
お夕食は18時から19時の間でのお始めでご用意をさせていただきます。また、終了は21時まででお願いしとうございます。もちろん当館でごゆっくりとくつろいでいただき満足していただくことが第一ではありますが、当館の良さをさらに引き立て城崎温泉を楽しんでいただくには、やはり街に出掛け、街歩きや外湯めぐりを楽しんでいただきたいと思います。できましたらお夕食前の夕刻の時間帯と夜の賑わう時間帯の両方にお出かけいただくことをお薦めいたします。
遅いご到着ですと、恐らくは夕刻にお出かけいただくことは無理となり、またお夕食も当然遅くなると思いますので、夜のお出かけも恐らくは21時以後になってしまうと思われます。21時を過ぎれば日によっては街の賑わいもピーク時間を過ぎており、また外湯めぐりの時間も少ししかなく、せっかく城崎温泉に来ていただいたのにその良さを十分に堪能していただくことができなくなってしまいます。
当館のお薦めとしては、17時までにはご来館いただき、お夕食前にせめて近くの
ロープウェイ・足湯界隈までご散策。お夕食は18時か18時30分には始められて、20時か20時30分には外湯めぐりにおでかけ(21時30分まで送迎します)、というのがよろしいかと思います。
ご都合が色々とおありでしょうが、お時間を調整していただきお越しいただければ幸いです。
夏でも蟹料理を食べることができますか?
「蟹」と言えば、城崎温泉ではやはり「松葉蟹」。松葉蟹の漁期は通常11月6日から翌年の3月20日となりますので、当館では解禁日翌日の11月7日から3月末日まで松葉蟹料理をご用意させていただいております。
また、松葉蟹漁の終わった4月からは「紅ズワイ蟹」をご用意させていただいています。「紅ズワイ蟹」とは別名「香住蟹(かすみがに)」と呼ばれ、漁期は松葉蟹よりも長く9月から5月末までです。近畿圏内では香住港でしか水揚げされないことからこのように呼ばれています。ただし、松葉蟹と違って調理方法が限られます。したがって季節会席の中で皿物として茹でた香住蟹をご用意させていただいています。
ということで、6月~8月はいっさいの蟹漁がありませんので、残念ながら夏場は蟹料理をご用意させていただいておりません。ご了承下さいませ。