外湯めぐり

城崎温泉 ときわ別館HOME > 城崎温泉について > 外湯めぐり > 御所の湯 “美人の湯”

御所の湯 “美人の湯”

火伏防災・良縁成就

文永4年(1222)、後堀河天皇の皇后 安嘉門院が、京都からはるばる来湯されたのでこの名があります。
京都御所を彷彿とさせる現在の御所の湯は平成17年7月にオープンした城崎で一番新しい外湯です(設計は天藤久雄氏)。屋内の浴室は日替わりで男女入れ替わる桧風呂と岩風呂で、地元産丸太をくみ上げてガラス張りにした「天空風呂」や一、二、三の滝を設けた野趣溢れる「滝の露天風呂」では、豪快な滝を目前に寝湯も楽しめます。美人の湯ということもあり、外湯の中で一番人気があります。
場所と営業時間


より大きな地図で 城崎温泉について を表示

営業時間:7:00~23:00(概ね第1・3木曜休)