GWはしょうぶ湯を…

2008年05月2日|● お風呂

ゴールデンウィークの期間中、当館の大浴場でも、七つの外湯でも、「しょうぶ湯」を楽しんでいただくことができます。

江戸時代の頃より「しょうぶ」は、「尚武」や「勝負」に通じることから武家の間で男の子の出生を祝うおめでたい物として扱われ、城崎温泉ではお客様に「しょうぶ湯」に入っていただいて体を温め、季節の香りを楽しんでいただけるよう、観光協会が毎年の恒例行事として主催しているのです。
また、このしょうぶは近くの農家さんが毎年この行事のために育ててくれていて、お風呂に入れる前に根元のところを少し切ってやると、たいへんにいい香りが漂うのでありました。