突然メールが送れなくなる!?

2009年08月11日|お役に立てば幸いです

「突然メールが送れなくなる」
皆さんには、そんな経験はございませんか?
先日8月4日のふるさと祭りの日のことでしたが、気がつけばメールが送信できないという不具合が発生していました。突然のことでしたが、メールの受信はできましたので、たいした心配をせずにその時は居ました(その内に元に戻るだろう、くらいな気持ちでした)。しかしながら、1日経ってもその状況は回復せず、お客様への案内メールが滞ることから、段々と心中穏やかではなくなってきたのでありました。
私はメーラーにBecky!を使用しています。メールボックスの設定などは不具合が出る前後で変更していませんので設定不良が原因ではないと思われました。
次にWindows本体やノートンのファイヤーウォールを疑い、OFFにしてみましたが効果無し。それで完全にアンインストールしてみましたが、それでも不具合は解消されませんでした。
このあたりで心中かなり深刻になってきました。
とにかくインターネットで検索し、同様の事例を参照しようと試みるも、なかなかズバリ正解に結びつく結論に出会えません。「ひょっとしてウィルスに感染でもしているのではないか?」と、時間を掛けて数々のチェックをいたしましたが、それも問題は無く時間を無駄にしただけでありました。それで、ついにBecky!をアンインストールに至り、再インストールして試してみましたがうまくいきませんでした。
最後にサーバを疑いましたが、これも問題は無いようで、とうとう行き詰まってしまったのです。
とにかく素人の私には、決定的に情報が少ないのです。インターネットで探しても、的確な情報に出会えないのであります。
実は他のメーラーでは問題なく送信ができることに気がつきましたので、いよいよ「メーラーの乗り換え」を検討するところまで行き着いてしまいました。
と、その時でした。「OP25B」という言葉に偶然出会いました。
OP25Bとは「Outbound Port25 Blocking」の略称で、メールの送信に使われる25番ポートをブロックし、特定の条件下においてメールの送信を不可能とする仕組みのことで、主に迷惑メール対策として導入されているようです。結論を言えば、このOP25Bの仕業で、送信メールがブロックされてしまっていたのでありました。
ここまで分かれば後の対処は意外に簡単でした。「Becky!」であれば「メールボックスの設定」の「詳細」の項で、送信ポートの番号を587に変更して「SMTP認証」にチェックを入れるだけのことでした。
090810.jpg
分かってしまえばそんなにたいそうでないことであっても、その結論にたどり着けなかった場合、Windowsの再インストールやメーラーの乗り換え、はたまたPCのフォーマットといった大作業を誤ってしてしまうことも考えられ、「OP25B」がスタンダードになっていく中で、私と同様に困られる人が今後も増えるのではないかと(余計な)心配をしているのであります。
【参考になったサイト】
●「突然メールが送れなくなる!?」迷惑メール対策のOP25Bとは
●submissionポートを使用する場合の詳細設定