新しいご近所さん

2006年02月14日|その他徒然に・・・

私はどうしても犬や猫などのペット類が苦手であります。どちらかというと「嫌い」というのではなく、「扱い方が分からない」のであります。

(この理由に正しい根拠があるのかどうかは別として)「うちは食品を扱う商売だから…」と、衛生上の理由からペット類を飼うことをこれまでして参りませんでした。さらには、私が小学校に上がる前のことですが、親戚の犬に追い回されたことがトラウマになって余計にダメなのであります。

さて、ここ最近のことですが、当館のお向かいさんが柴犬を飼い始めました。名前を「タロウ」くんと言い、まだ生後4ヶ月なのだそうです。
私のトラウマはそう簡単にはぬぐえませんので端(はた)で見ているだけですが、このタロウくんがなかなか可愛いヤツのであります。
近所の人、通りすがりの人、そしてゆかたを着たお客様までもが、このタロウくんとじゃれ合っています。その光景は、なかなか微笑ましいものであります。