感謝 地元ネットワーク

2020年06月23日|ときわ別館の様子・出来事

このコロナ禍の中での営業に於いては、日々いろいろなことを学ばせていただいています。
体温計はあまり役立たない、ということは先日お話しさせていただきましたが、逆にアルコール消毒液は毎日とにかくよく使用いたします。
当初30Lを仕入れましたが、もうすぐ底をつくような状況です。
ひと言で「アルコール消毒」と言っても実は細かい成分は色々で、しかも価格も相当にバラツキがあり、知識に乏しい私共は仕入れるのもひと苦労なんです。
今回は豊岡市の隣の養父市(やぶし)の酢の醸造会社「日の出ホールディングス食品カンパニー但馬醸造所」さんから酢の原料となる食品用エタノールを転用して作られたアルコール製剤を20L購入させていただきました。
地元の企業が作る安全安心な製品。これほど心強いことはありません。しかも財布にも優しいところがさらに有り難いところです。