檜(ひのき)風呂を新調

2021年11月25日|ときわ別館の様子・出来事

実は木製の浴槽はメンテナンスがかなり面倒です。
そして、石製や陶器製と比べて、劣化速度はかなり速いです。
ですから、時期を見て交換の必要性があります。
2日間お休みをいただき、新調させていただきました。
檜の芳しい香りがなんとも言えません。