これからの季節は雪対策をお忘れなく!

2013年12月8日|ときわ別館の様子・出来事, お役に立てば幸いです

いよいよ雪の降る冬が近づいて参りました。
毎年のことですが、既にご予約いただいているお客様からの問い合わせで最も多いのが「○月○日に予約していますが、雪は降りますか?」という質問です。決して揶揄して言うわけではありませんが、これから先の特定の日の天気がどうなるかなんて分かるわけがありません。
これを例えば、梅雨時にあてはめて考えてみて下さい。
梅雨の外出時は、やっぱり雨が降るかも分からないという覚悟があるでしょうし、傘の携行や服装・履き物もある程度雨を想定して準備されることと思います。また、テレビの天気予報も気になるはずです。そうかと言って、梅雨時でも雨の降らないことも多いですし、晴天の日もあることと思います。
当地の冬もこれと全く同じことなんです。雪が降るであろうことはある程度は想定していただきたいですし、その準備もしていただきたいと、私共は考えています。結果として晴れて雪が降らず、雪の対策が無駄になったとしてもそれは結果オーライなわけで、その逆で雪対策をしないところに雪に遭遇した場合は状況によってはかなりな危険を伴うことにもなります。

さて、いよいよ当館の車も全車冬用のスタッドレスタイヤに履き替えました。これから来春までの3ヵ月以上の間、雪があろうが無かろうが、スタッドレスタイヤを履いたままで過ごします。スタッドレスタイヤを履けば万事OKというわけではありませんが、雪に慣れた私共でさえ、夏用タイヤでの雪上運転は怖いと思っています。むしろ雪の怖さを知っているだけに、夏用タイヤで雪道を走ろうなんてことは絶対にいたしません。

お客様に於かれましても適切な準備をしていただいて、楽しい旅行にしていただきますよう宜しくお願い申し上げます。