部屋食対応・赤ちゃんプラン好評

2020年03月29日|ときわ別館からのご案内, ときわ別館取材記録

「旅館」とひと言で申しましても実際には内容は様々で、例えばお食事の提供の仕方だけでも千差万別いろいろなパターンがあって、お客様のお部屋で食事提供をするパターン、レストランやお食事処で食すパターン、またバイキング形式もあれば、素泊まりオンリーで食事無しのパターンもありますし、夕食と朝食で食事場所が替わる場合など、挙げれば本当にキリがありません。
お客様に於かれましては、ご自分のお好みに適うサービスなのかどうかを事前によく確認された上で、そうでないと宿泊満足度にかなりの差が生じてしまいますので、ミスマッチのないようご予約をお願いしたいところです。
さて、当館の場合はいわゆる「お部屋食」と言って、夕食も朝食もお客様のお部屋にお食事を出しており、元々は多くの旅館がやっていた最もポピュラーな提供パターンでしたが、今ではかなり希少な存在になってきたのではないかと思っています。
当館はこのお部屋食と個人客専用にこだわりを持ち日々お客様をお迎えしていますが、それが意外な形で評価されたりいたします。
誠に忌まわしいコロナウィルス禍に於いては「部屋食」はかなり支持されていますし、赤ちゃん連れのお客様にもたいへんに喜んでいただいているのは元々そのようになるように仕向けたわけではありませんので、そのことを教えていただいたお客様には本当に感謝しているところであります。
ということで、そういった日頃の接遇を評価していただき、この度『じゃらん ベビー』「赤ちゃんと泊まってよかった宿」に掲載していただきました。
確かに当館は赤ちゃん連れのお客様は多いと思います。これからも益々精進して参りたいと思います。何卒宜しくお願い申し上げます。
なお、ご予約の際に赤ちゃんの年齢(例えば、生後10ヵ月)をお教えいただけるとたいへんに嬉しいです。