夏の葉刈り

2020年08月5日|ときわ別館庭の365日

コロナ禍とは関係が無いとは思いますが、今年は気候まで異例です。
7月は観測史上初めて台風が来なかったようですし、梅雨明けも超遅くて7月末でした。
そして、梅雨が明けて夏到来ですが、去年までのここ数年の暑さが異常だっただけに、私は今のところはそこまで暑いとは感じていません。
また、コロナ禍の影響でお客様の行動にも変化を感じています。
立地や中庭の緑がある当館だからこそのことかも分かりませんが、一旦チェックインしてから外出されるお客様の頻度が極端に少ないと感じています。館内や室内でゆっくりとした時間を過ごされる傾向にあるのだと思っています。
さて、昨日、一昨日と2日間かけて庭師さんが夏恒例の中庭の樹木の剪定(せんてい)をしてくれました。パチパチという剪定バサミの小儀見よい音色は心にとても優しいリズムだと私は思っています。
次回は盆明けの予定です。