秋の楽しみ

2005年09月1日|ときわ別館庭の365日

9月になりました。「9月」と言えば「秋」を連想いたします。そして「秋」と言えば、やはり「紅葉」ですネ。
とは言ってもまだまだ暑く、今日も夏に後戻りしたような蒸し暑さですが…

そして城崎温泉の紅葉はまだまだ先の10月末から12月にかけての頃なのですが、それでも毎年9月になると不思議と中庭の大きなもみじの木のことが気になり始めるのであります。

これまで緑をたたえていたもみじの木も秋の深まりと共に、緑から黄緑へ、そして黄色に変わり、次は橙(だいだい)、最後は真っ赤っかに変わっていくのであります。その変わりようといい、鮮やかさといい、毎年見る風景ながらたいへんに楽しみにしているのであります。

これから度々、このブログ上でその様子を報告させていただきたいと思っております。