雪吊り・雪囲い作業はじまる

2009年12月9日|ときわ別館庭の365日

異常とも思える暖冬傾向ですが、雪の気配が全く感じられない中、本日より雪吊り・雪囲い作業が始まりました。
竹と藁縄(わらなわ)を器用に使って、樹木を降雪から守る施しをしていきます。
雪景色ももちろん最高ですが、雪吊りの機能美もとても美しいです。そしてさらには、めったに見ることのできない作業風景は、見ていて飽きがこないと思います。ここ3日間だけの宿泊特典(庭の雪吊り見学付き)であります。
091209.jpg
091209-02.jpg
091209-03.jpg