松の剪定(せんてい)

2013年06月1日|ときわ別館庭の365日

普段の庭管理は当館会長をはじめとした当館スタッフでいたしておりますが、一年を通して季節の変わり目の大がかりな手入れと松の手入れについてはプロの植木職人さんにお願いしています。
新緑が美しい季節ですが、松の枝が伸びすぎて全体のバランスが悪くなってきたように思いましたので、昨日は植木職人さんに松の剪定をお願いしました。松は仕事が細かく、また時間がかかって面倒ですので、我々素人にはなかなか手強いのです。
さすがにプロの技は手際よく、一日で作業は終了いたしました。