戸島の人工巣塔にコウノトリ

2007年10月1日|コウノトリプロジェクト

未確認情報ですが、先日城崎町で放鳥されたコウノトリ二羽が、その近くの、かつて野生のコウノトリ(ハチゴロウ)が好んで舞い降りた戸島の湿地横に立てた人工巣塔に本日降り立ったとのことです。
車で走っていますと、最近は玄武洞付近の円山川河畔でも、難なくコウノトリを目撃することができます。
放鳥以来、コウノトリがより身近になったことを実感する今日この頃であります。