コウノトリヒナ受難

2009年05月16日|コウノトリプロジェクト

写真は本日の神戸新聞の記事です。
城崎温泉近くのハチゴロウの戸島湿地の人工巣塔で暮らす3羽のコウノトリのひなが、親が居ない間に他のコウノトリに襲われかなりのダメージを受けた模様です。
この襲撃事件は実は二度目のこと。前回はヒナが応戦し事なきを得たのでしたが、今回は踏ん張れなかったようです。同じコウノトリ同士でこのようなことがあろうとは想定外の驚きです。1羽が首にけがをしたようですが、幸いにも骨折はなく治療の必要は無いとのことです。立派に巣立つまで目が離せない状況が続きます。とても心配です。
090516.jpg