ハチゴロウの戸島湿地のコウノトリ

2014年02月10日|コウノトリプロジェクト

今冬の城崎温泉の積雪はとても少ないものの、今日はまた気温がかなり下がって寒い寒い一日でした。
当館から車で5分ほどのところにあるハチゴロウの戸島湿地では、小雪が風のために真横に降り、それはそれは一段と寒さが厳しい環境でした。そんな状況の中、戸島湿地の巣塔ではつがいのコウノトリが寄り添って子作りに励んでいます。
例年ではだいたい3月頃に産卵をし、5月に孵化いたします。今年も元気なベビーの誕生を期待しています。