八重桜と花火

2021年04月11日|花木便り, まちの出来事・イベント情報, 旅行・観光の耳寄り情報

城崎温泉の桜は今年は異例の早咲きで既に終わってしまいましたが、実は続きがありまして、当館の近所に3本植わる八重桜(やえざくら)はこれからが本番となります。
いつもですと、この八重桜はどんな天候不順があったとしても帳尻を合わせたかのように必ず4月23日・24日の温泉まつりに花を咲かせていたのですが、やはり今年に関してはもう咲き始めています。

さて、4月23日・24日の温泉まつりですが、今年はコロナ禍の影響で縮小開催となるようです。
https://kinosaki-spa.gr.jp/do/15252/

しかしながら今年は最近では途絶えていた花火が両日共に上がります。
21時から5分程度の花火ですが、温泉まつりは元々開山忌と言って開祖 道智上人(どうちしょうにん)の命日にちなんだ日でありますので、住民の私たちにとりましても心に残るお印的な行事が挙行されるということは嬉しいところであります。関係各位の英断に心から感謝を申し上げたいと思います。