6月水無月の献立について

2021年06月1日|食の話あれこれ, その他徒然に・・・

早いもので、もう6月です。
「食」については、「城崎温泉=(イコール)蟹」のイメージをお持ちのお客様も多いことと思います。
確かに冬の松葉蟹(ズワイ蟹)、春先の香住蟹(紅ズワイ蟹)とこれまでお品書きには必ず蟹料理が載っていましたが、6月・7月・8月のこれからの3ヵ月間は全ての蟹漁がお休みとなりますので蟹料理の提供も全く無くなります。ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
とは言え、城崎温泉は海も山も近く食材には事欠きません。経験豊富な調理師が工夫を凝らして美味しいお料理をご用意させていただきます。引き続きご期待下さいませ。

さて、今年のこの蟹無し期間の3ヵ月間はとてもとても濃密な3ヵ月間になりそうですね。
なんと言っても東京五輪が開催されます。多分?
大きな不安もありますが、ワクワク感は半端でありません。
そして、国民のワクチン接種もかなり進むのだと思います。他県ですが奈良県では高齢者の接種が済むと独自の基準で一般に接種していくそうで、その中で旅館・ホテルの従業員の接種優先順位がかなり上にあるようです。副反応があるとのことですので、従業員が一斉に接種してしまうと営業継続にかなりの不安が生じるわけで、仮に自館に置き換えた場合に接種のローテーションについてはかなり悩むところであります。
「どうしましょうか?」

城崎温泉では例年夏休みの平日は毎晩花火があります。昨年もかなり変則とはなりましたが、花火が上がりました。さて、今夏はどうなりますやら…。
さらには、城崎温泉の最大のイベントは10月14日・15日の秋祭り(だんじり祭り)なのですが、昨年は残念ながら中止となりましたが、今年はどうなんでしょうか。間違いなくこの3ヵ月の内にその開催可否が決定されることと思います。

いろいろと濃いこの3ヵ月。日本が、世界が、超前向きになれる3ヵ月であればなぁと思います。期待しています!