NOMOランチ

2013年04月27日|食の話あれこれ, NOMOベースボールクラブ

城崎温泉の旅館で働きながらプロ野球選手を目指すNOMOベースボールクラブの選手たち。 当館でも1名が働いていますが、とにかく大食漢で気持ちがいいくらいに食べてくれます。代表の野茂英雄さんからも「とにかく不足無く食べさせてやってほしい」と言われており、「たまにはうちでも食べて…」と、温泉街の飲食店さんにはNOMOランチなるボリューム満点のMEGAランチを用意しているところが13軒もあります。 実はこの選手限定NOMOランチは、一般のお客様でも召し上がっていただくことができます。お値段はお店によって1,500円と1,800円の2種類あります。いかがでしょうか?]]>