緊急事態宣言時の当館の営業方針について

2021年08月20日

兵庫県に緊急事態宣言が発出されました。
「ときわ別館は営業しているのか?」「こんな時に泊まりに行っても良いのか?」と多数のお問い合わせを頂戴していますので、状況をお知らせする為に発信させていただきます。

先に結論から申しますと、現在も引き続き営業をさせていただいています。
このような世情ですから「大歓迎」だとは表だっては言ってはいけないのかと思いますが、次ぎに説明する内容の縮小営業をさせていただいた上で条件に合うお客様であれば是非是非気を付けて泊まりに来ていただければと思っています。

当館は2020年6月から城崎温泉観光協会が定めたガイドラインを遵守した上で、「稼働率を通常時の50%で営業」、「1組の人数上限は3名様」、「1組1室利用に限り、2室以上にまたがる予約は不可」といった独自のハードルを設けて慎重にお客様をお迎えして参りました。そして、今後も引き続きこの方針を崩すこと無く営業して参りたいと考えています。
もちろんこの対応で完璧である訳ではありませんが、引き続き高い緊張感を持って接遇に当たりたいと思っています。

当館は元々夕朝食共にお部屋食ですし、チェックインもお部屋で、お会計もお部屋で対応しています。露天風呂付き客室もありますので、不特定者の対面を気にされるお客様にも評価をしていただいるのではないかと思っています。
あまり出歩かず館内でゆったりゆっくりと過ごしたいお客様、外湯志向ではなく館内の温泉で十分満足していただけるお客様、お部屋でお料理をゆっくりと堪能したいお客様には特にご満足いただけるのではないかと思います。
なお、当館は夕朝食共にお部屋食ですのでお食事の際の酒類提供はさせていただきますが、ロビー等のパブリックスペースでの提供は終日取り止めます。
ご理解をいただきまして、引き続きのご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

https://www.kinosaki.co.jp/news/11390/

なお、発熱を伴う体調不良の方には泊まっていただけません。
しかしながらキャンセル料につきましては規定通りに申し受けることになります。あらかじめご了承下さいまいませ。
また、ワクチン接種を済ませられたお客様に於かれましても引き続きのマスク着用をお願いしています。ご了承下さいますようお願い申し上げます。